ユダヤ人

提供: ウソペディア
移動: 案内検索

ユダヤ人とは、中東に棲息するカルト宗教信者の通称。その多くは強い支配欲と所有欲と独占欲と妄想癖を持っており、それ故世界の影の支配者となったために、諸外国人から忌み嫌われるようになった。




概要

一般に、ユダヤ教(旧約聖書、選民思想、超能力)を信じ、「神に選ばれ、人類の中でも最優等人種である我々が最後には救われる」と思い込んでいる異常者をユダヤ人と言う。本来、このような異常者集団=カルト信者をまとめて言った名前のため、人種的特徴は本来存在しないのだが、一部の人間からは人種的特徴があるとも俄かに信じられている。

関連項目